<   2007年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 11日

シチリアの風が吹いたぁ~(ウルルン下条アトム風)~Coba

c0110870_2030126.jpg主人とCobaさんのコンーサート
最近はCobaよりもピアソラなのですが。。
アコーディオンが鳴り始めたらシチリアの風が吹きましたよ~
ギターとパーカッションの三人の演奏よりも私はソロが好き。
二時間半で7曲と
アンコール1曲は少ない??
宝くじ協賛チケット半額だから?

まっ、トークはしっかり笑わせていただきました。
が!!!!!今回のコンサートで最高によかったのは
パーカッション♪
仙道さおりさん。。メッチャ綺麗で。。
かなりミニのショートパンツにニイハイの黒いソックス
そして足元は黒のバレエシューズ。。
叩く楽器は見たことのない長方形の箱
スツールをひっくり返したような箱に仙道さんはまたいで
叩く叩く叩く蹴る蹴る蹴る
この楽器の正体はカホン
楽器の叩く場所でバスドラムやボンゴの音になり
これ一つでドラムセットとして使えるらしいのです。
もうかっこいいの一言。
私はCobaさんより仙道さんに釘付けでした。
しかし。。今日のコンサートでますますバンドネオンを聴いてみたくなったのでした。。。

=おきな草=
c0110870_21121081.jpg

日本おきな草と西洋おきな草とありこれは日本版
日本おきな草は絶滅危惧種にしていされているが
これは園芸店にあったから???
うぶ毛がかわいく名前もいい。。
[PR]

by spice7t | 2007-03-11 20:37
2007年 03月 10日

富士宮焼そば

日本三大焼きそばの一つと言われる=富士宮焼きそば=
♪♪先生にいただきその美味しさに☆☆☆☆☆お取り寄せです。。
c0110870_18404049.jpg


c0110870_18435875.jpg

麺は蒸し麺
そしてその硬さはちょっと信じられない・・・ゴム?
おいしさの秘密は肉かす。
ソースは少し甘めでおたふくのお好みソースをとびきり上品にさらっと仕上げたようなお味。。
(っていうのとも違うんだけど。。。)
添付してある作り方通りに作ればOK。。
少し甘めで麺は固めに仕上げて我が家の大好きな味。
今度は塩にしてみよっと。。

今はなくなってしまった瀬戸の名物<福助の焼そば>
細くて頑固そうなおやじさんがいっつも汗を流しながら、からだ全体で麺を焼く姿を思い出す。
具はせん切りのキャベツと豚肉のみ
独特の醤油ベースの出汁で煮込んだ豚肉とその出汁で味付けの福助の焼そば
その伝説の福助の焼そばをなんとなく思い出させる味。

=たいつり草=
c0110870_18541999.jpg

花をみてください。。ハートです。
でも鯛に似ているからたいつり草?
花だけアップにしたのですが全体は釣竿の先からこの花が連なっているような姿です。
[PR]

by spice7t | 2007-03-10 19:04
2007年 03月 09日

なんじゃこりゃぁ~**

c0110870_1549075.jpg

<花入り茉莉仙桃>でざぁますことよ
って言っても私も読めない。。。
花入りジャズミンティーのことです。
緑茶葉と中の花は紅巧梅花(千日紅だと思います)が糸で結んであります。
私は好きですが主人や子供達には不評。。
やっぱり私は匂いふぇちなのかもしれない。
カップにお湯を注いで写真の左に写っている茶葉を浮かべると開き、
中から可愛い花(とは言えない・・・)*****
おばあちゃまのお友達には好評でしたよ!!
紅茶専門店でも中国茶を扱うお店なら売ってますし、
私はお値打ちな無印良品でございます。
このお茶を入れるためにガラスで蓋付き、ソーサーも付いた茶器を探しています。
もしどこかで見つけた方はコメントくださいませ。


お気に入りの花の苗やまだ出回っていないレア物の苗が手に入っても
鉢がプラスチックだったり花の雰囲気に合わないとガッカリ。。
逆にどこでも見かける垢抜けない花でも鉢に雰囲気があると
こんなにいい花だったっけ?と改めて見直したり。。。
c0110870_1633588.jpg

これは<アトリエ櫟>さんで
壁掛けタイプです。
実は私はリボンのついたような甘い雰囲気の鉢は苦手なのです。
が、、、、、この鉢よく見ると前が欠けてるのです。
その欠け具合がピンクのバコバのたれ具合にぴったり。。。
そしてこの緑の苔。苔が付くまでの年月を考えると
この鉢はもう何年もここにあって大切にされているようにみえる。。
最高なのです。
欠けたおかげで苗を植え込んであるのに鉢だけでの値段で売られてて。。
私って買物上手だわぁ~満足満足☆☆
[PR]

by spice7t | 2007-03-09 16:18
2007年 03月 08日

大切な本(2)

c0110870_2035918.jpg

私が小学生の頃、NHKで放送されていた『大草原の小さな家』
私は大好きで再放送の度に見ていた。
父役のマイケル・ランドン、母役のカレン・グラッス
ローラ役ノメリッサ・ギルバート。。。
そして忘れられないオルソン一家。
今でも時々再放送されるとつい見入ってしまう。
結婚して子供ができ、図書館へ通うようになって見つけたのがこの本。
父親を中心に家族が一つになって生き抜く幸せを教えてもらいました。
残酷な自然に知恵と忍耐で生き抜く姿や反面自然の素晴らしい恵を受けて
生活する姿は本当におもしろいですよ。
いつかアメリカ旅行が出来る日がきたのなら
ローラ一家が開拓しながら移動した土地を巡って見たい。。

季節のものをいただく。。。
ローラの時代はそれが当然でしたが、今は一年中食べたいものが食べられるのは
当たり前。でもそれは幸せな事であるし、そうでなければ食事を作る私達主婦は
たちまち困ってしまいます。季節のものをと言われても何がどの季節に採れるのか
と聞かれると自信がありません。
私には娘がいますが、母親として教えなくてはいけない事の一つだと思います。
私も勉強しないといけませんね。
c0110870_2139672.jpg=なばなのオリーブ油炒め=
私の憧れの料理家辰巳芳子さんのレシピ
なばなというと煮びたしや辛子醤油和えですが
オリーブ油で炒めて塩をふり
少しのお酒をふり、最後にお醤油をひとかけ
なばなの旨みがギュッとつまってとても美味しいです。

c0110870_21471272.jpg=ぜんざい=
何回も火を入れ、
煮詰まってます。
桜塩漬けをのせて。。
桜のかおりとお塩が効いてます。
[PR]

by spice7t | 2007-03-08 21:29
2007年 03月 07日

【 展覧会の絵 】 ~Arion Saxophone Quartet RECITAL~

c0110870_2241784.jpgクラッシックを聴く。。
ドリカムやサザンを聴くように
クラッシックを聴く。。
オペラのアリアだって
ミスチルと同じように
心に響いてくる歌はある。。
今日のアリオンも同じく
わかんないけど好き。。
聴きなれたバッハから
チョット危ないzzz時もあったけれど
あっという間の二時間。。
展覧会の絵は四人の奏者がそれぞれ三本(六種類)のサックスを持ち演奏。。
荘厳で気高くて。。うぅ~わかんないけどかっこいい。
サックスの低音ってすごいです。。。


=しでこぶし=
c0110870_22262569.jpg昨日ほころび始めたのに
c0110870_2226558.jpgもう咲いた。
じでこぶしは愛知県と岐阜県の一部に自生するモクレン科の花
ふわふわのつぼみからこんな繊細な花が咲く。。

=ハナニラ=
c0110870_22305742.jpg毎年咲いてくれる小さな花。
葉は名の通りニラのような葉だがねぎのような香りがする。どんどん増やしたい花の一つ。








今日は友人のCoCo夫妻も芸術文化センターへオーボエの宮元文昭さんの
ファイナルコンサートに行っているはず。。
CoCoちゃんもクラッシックの知識なんて確か無いはず(ごめん)だが
好きだから聴く。。いいよね~~
[PR]

by spice7t | 2007-03-07 22:13
2007年 03月 06日

花がら摘み

c0110870_1553835.jpg

ついこの間まで一花、二花しかついてなかったパンジーやビオラの株
この暖かさで花数が増えにぎやかになってきました。
どんどん咲き始めるので古い花や少し虫食いの花を根元から摘みます。
こうすると花は五月くらいまで咲き続けます
毎日摘む事で虫や病気を見つけたり
風通しがよくなります。
毎日の作業ですがこの花がら摘みが一番楽しい時間です。

我が家は下水道に切り替えるときに
浄化槽のタンクを雨水貯水槽に切り替えました。
庭の毎日の水撒きは雨水を利用しています。
十日分の庭の水やりが出来ます。
c0110870_16411859.jpg現在製作中の庭。
義父と私作の水場です。一目で手作りとわかる作品ですが最近は少しコケがつき始め、味わい深いものに。。。

c0110870_16451217.jpgこちらは自動雨水潅水機<雨任せ>
カーポートの雨どいが壊れたついでに製作。
大雨の時は滝のように流れるのが難点ですが。。
今は雨どいを利用して雨水貯水槽を取り付けることができる装置が売られてます。
家中の雨どいにつけたい気分ですぅ
こちらは友人のふじここ・へみんぐちゃんにいただいた*すみれ草*
元気に育ってます。どんどん増えるといいなぁ
c0110870_16503547.jpg
[PR]

by spice7t | 2007-03-06 16:12
2007年 03月 05日

杉粉症?

c0110870_19473960.jpg今日は激激花粉症。
この時期庭に出たいのに怖くて。。。。
花粉症などという名前は
花好きには切な過ぎる。
杉粉症に変えてくんないかなぁ~
=花粉症と無縁な方へ=
鼻詰まりの時
鼻の粘膜が浮腫を起こし
完全に鼻腔がふさがれた状態で
全く息が出来ない。
肩が凝り、頭が重く睡魔に襲われる。
口呼吸をするため口の中が乾き、荒れる。
睡眠時口呼吸をするも、自然に口が閉じ
一瞬、窒息状態になり飛び起きる。。。
味覚も鈍り、甘い辛い程度しか感じず、
ろれつもまわらない。
あ~~~~~凹む。



c0110870_19512164.jpg愚痴を言っても仕方無いので
雨の中のクリスマスローズ
花びらが黒と緑
黒は今年初めて咲きました。
これからどんな色に変わるか
楽しみ。
緑の花も今年初めて。
緑の花はさわやかで
大人っぽい可愛さがあって
好きです。。


c0110870_19545247.jpg黒い花なんて
不気味なイメージですが
寄せ植えの時引き締め役になり
重宝します。
緑の花は反対色の色の花を使用する時
中和剤の役目をしますよ。

c0110870_19561140.jpg










今日は良く登場する《にんじんサラダ》
栗原はるみさんのにんじんとツナのサラダのツナ抜き版
c0110870_2063836.jpg

ご存知の方も多いでしょうが。。。
にんじんのせん切りを耐熱容器に入れる。
グレープシードオイルをかけ塩・コショウ
そのままレンジで2分
かき混ぜて好みの硬さになるまでチンをする。
なんてにんじんって甘いんでしょうって言うくらい甘い!!
ツナは無くても十分いけますよ。。
コショウは多めがよろしいかと。。。
[PR]

by spice7t | 2007-03-05 20:02
2007年 03月 04日

すっかり春

c0110870_2028550.jpg名古屋の最高気温は22℃
今日は大須に出かけましたが、
Tシャツ姿の人も。。。
ミモザも満開です。
土佐みずきも。。。c0110870_20292570.jpg
c0110870_20341468.jpg梅も。。。

c0110870_20355477.jpg大切な白のクリスマスローズも
咲きました。









我が家は大のお餅好き
お正月だけでなく年中食べています。
昨夜ついたお餅でお昼はぜんざい。c0110870_20392959.jpg

c0110870_20425025.jpg
c0110870_20482746.jpgこの冬煮物用に石油ストーブを購入しました。
私はアラジンのおしゃれなタイプが良かったのですが
主人のすすめでこのストーブを。。。
が、このストーブの威力に今私はとりこ♪なのです。
お昼休みや夜な夜なこれで焼いて食べる干し芋
甘くてやわらかくて最高のJapanese Sweetです。
そして五徳をのせて煮豆です。
コトコトゆっくりと煮上がります。
この<火鉢型石油ストーブ>おすすめです。
[PR]

by spice7t | 2007-03-04 20:36
2007年 03月 03日

雛祭り

いくつになっても桃のお節句はお祝いしたいもの。
娘も大きくなり雛祭りと言って喜ぶ事はありませんが
おひなさまを飾るとそれなりに嬉しそうです。
同時にいよいよ春を迎える気持ちが膨らみ始めます。
c0110870_1928757.jpg

京飾りですのでお内裏様とお雛様が一般のものと逆になっています。
ひと月程飾りますが明日は人形を後ろ向きにします。
娘がいき遅れるといいますから。。。。
(主人はそのままでいいと思っているのかもしれません。)

そして
今朝実家の母がお赤飯を持ってきてくれました。
c0110870_19352583.jpg

母のお赤飯とちらし寿司だけは誰にも負けないと思います。(娘が言うのもなんですが。。)
大きな古いアルミのせいろを業務用五徳に乗せ一気に蒸し上げます。
母は特に行事と関係なくお赤飯とちらし寿司を持ってくるので
子供達は大喜びです。
ちなみに夕飯は
・金目鯛の干物(デパ地下の干物はおいしいですね。脂のってます。)
・はまぐりのお吸い物
・宇作の絹ごし
・さとうえんどうの塩茹で
・人参とたけのこの煮物しいたけの甘煮・菜の花を添えて
しいたけは私の友人CoCoちゃんの実家の愛知県下山産
戻すと肉厚でよくだしが出ます。
いつもありがとね

そのCoCoちゃんと
<ターシャ・テューダーの世界展>と<徳川美術館の雛人形展>に行きました。
花好きの憧れの人<ターシャ・テューダー>87歳
絵本作家でもある彼女の作品はとても87歳とは思えないくらい
若々しくやさしい絵本です。
原画もありとても素晴らしいものでした。
雛人形展はいうまでもなく、とにかく凄い!!
お輿入れの道具のミニチュア版が雛飾り
蒔絵や精工なつくりは徳川家の権力の象徴ですね。
今日も盛りだくさんの一日でした。
そうそうランチのパスタおいしかった~ので・・・
c0110870_205109.jpg


京風パスタ屋さん
堀川ごぼうと伊達鶏の九条ねぎクリームスープスパゲッティー
焼いた九条ねぎがモッツァレラチーズ入りのクリームスープに溶け出し
いいお出しになっていてこれもおいしかったです。紅いのは京人参。
焼ねぎは試してみる価値アリですね。

長くなりました。。。。
ここまで読んで下ってアリガトウゴザイマス*****
[PR]

by spice7t | 2007-03-03 19:37
2007年 03月 02日

八ヶ岳倶楽部

c0110870_20212885.jpg名古屋から三時間
八ヶ岳倶楽部の雑木林です。
俳優の柳生博さんがオーナー
冬だし何も無いじゃん・・・
と思われるかもしれませんが
いいえ。。。ありますあります。
たくさんの鳥達が遊びに
リスも来ていたようです。
新緑、夏、紅葉、冬、
全ての季節の八ヶ岳倶楽部を見てみたい。。そんな雑木林です。
たくさんの作家さんの作品に囲まれ
人が集まってくれば火をおこし
心休まる場所です

c0110870_2183785.jpgお昼はレストランで
・本日のパスタ二種 
 ピリ辛トマトのアリオリとデミソースがベースの・・・
・地元きのこのパイ包み
 きのこが新鮮なのでしょうか。コクがすごい
・倶楽部サラダ 
 ハーブとドレッシングがうみゃぁ~
どれも期待を裏切らない、美味しいお味でした
そして倶楽部オリジナルフルーツティー
オーナー夫人が美しい雑木林をイメージして
考案されたお茶。インドの紅茶ニルギリに
レモン・いちご・りんご
キウィ・メロン巨峰・オレンジの七種を入れたお茶。
最初はあっさりとしていて
だんだんと深く甘く最高に贅沢なお茶。
ここに来たら飲まなきゃダメですよ。


c0110870_21221052.jpg八ヶ岳も今年は暖かく今日もセーターだけでOK
是非一度行ってみてください。
まだお客様が少なかったのでかえってのんびりできて最高でした。
   







そして恒例のお土産
c0110870_2126328.jpg

=柳生真吾さんの書籍
倶楽部でお仕事をされていたご本人にサインをいただきました。
NHKの趣味の園芸で見るよりずっと素敵でオーラが☆☆☆
=工房:木音(もくね) 納豆スプーン(小)豆すくいスプーン(大)
桜の木で手作りです。早速使いましたが持ち手がしっくり手になじみ
使いやすい。
=わさび模様のコースター

毎月行けるといいんだけど。。。。。

 
[PR]

by spice7t | 2007-03-02 20:36