2008年 04月 07日

なぐさめてくれたもの

入院中の話などあまりするつもりはなかったのですが、少し。
入院中のほとんどが絶飲食の日々。
高カロリーの点滴を24時間しているとそれほど喉の渇きも空腹感も
感じることはなかったのですが、
たま~に襲う<食べたい!>という衝動。。
一番食べたかったのは

*炊きたてご飯で作った梅干のおにぎり
*塩さば(NHKのちりとてちんで、やたら焼きさばが出てきたせいです)

考えるだけで生ツバゴックン状態。
アメちゃんだけは許されていたので考えたのは
小梅ちゃんと岩塩を同時になめると梅干のおにぎりの味がする~のでした。
私をなぐさめてくれたアメちゃんのお話。。。。
懐かしいアメ、小梅ちゃんってあまり見かけないのです。
探しても置いてないお店が多くて。。。入院以来ファンなのです。

c0110870_17394331.jpg
食事の時間もないと1日が長い長い。。。
ほとんど病室からでることもなかったので
なぐさめといえば、差し入れの本。
この本も美味しかったぁ~ありがとね。


c0110870_17401695.jpg
もう、気分はフランスです。
土の香り、空気の香りが届くようでした。


c0110870_17422355.jpg
ぼろぼろでしょ。。
私が読んで主人が読んで、
受験を終えた息子に無理やり読ませ、
三人がとも
『ガネーシャ!愛してるよ~』
病室の外に私の笑い声と涙が
もれていたかも。。
我が家のバイブルになりました。


c0110870_17425745.jpg
読んで、目で見て、震えが来るほど
素敵な本。ありがとね。


c0110870_17434065.jpg
面白い本です。
しかし一人夜の病室で眠る私には。。
P160あたりで止まったまま。


c0110870_1744101.jpg
すぐに読める本です。


c0110870_17443156.jpg
雑誌LEEの年末読者プレゼントに
よくミニバッグなどが付いてきますよね。
すぐに売り切れて買えなかったことも。
美しいものを見ていると
幸せな気分になりました。ありがと。

c0110870_1831280.jpg
なかなか難しい本でした。
女性の品格より
こちらの方がいいかも、と思いました。
ありがと。












友人が差し入れてくれた本はさすが私を良くわかってくれている。。。と
感激するものばかり。ありがとう。
主人の選ぶ本は確かに面白いのですがこれは読めないよ~と途中で断念したものも
何冊あることか。。。
まとまった時間があったのでもっと読めたのはずなのですが
病気の時は考えてよ。。。と主人に訴えておきました(笑
[PR]

by spice7t | 2008-04-07 18:09


<< 紅白      SAKURA >>