2007年 07月 26日

祝☆県大会出場

娘の吹奏楽の地区大会の日です。
この日のために三年間頑張ってきました。
毎年、金賞はいただけるのですが県大会に出場できない=いわゆる<ダメ金>
今年こそは、今年こそはといいながら、最終学年を迎えました。
中学の部活の中でも一番練習量が多く、今年に入ってから土日はお休みなし。
体育会系文化部の名の通り、練習量も先生の厳しさも半端ではありませんが
それでも県大会常連校の練習量にはかないません。
夏休みに入ってからは10時間は学校で練習。
顧問の先生には本当に感謝で一杯です。

今日はエントリー25校中演奏順はラストの25番目。
主人と私は午後から聞きに行きました。
他校の演奏を聴き始めると演奏の出来よりも
自分の子もよその子も同じく、
この日のために練習してきたんだ・・・
県大会行けなくても頑張ったんだからそれでいい。。。


と思えてくるのです。
しかし、ライバル校の演奏を聞くと
この学校に負けたくない。県大会に行かせたい

と、いろいろな想いが入り乱れてきました。
勝ち負けだけが全てではないと思います。
でも勝ち抜く喜びを知ってもらいたい。。
いよいよ、演奏の時が来ました。
課題曲と自由曲。
どちらも十分練習の成果を出した演奏でした。
先生に厳しいことを言われ落ち込んでいた娘、
先生の褒められて大喜びをしていた娘が思い浮かんできました。
今日で終わるか、あと10日練習できるのか。。。
結果は25校中金賞受賞が6校、うち県大会出場は5校。
所ジョージさんの『笑ってこらえて』の吹奏楽の旅のように
受賞校が『キャーーーーーーー』と歓声をあげ、
最後に娘の中学も呼ばれました。
娘も母も涙・涙です。
よかった。。。本当に良かった。。。
あと10日、大切な仲間と練習することができます

c0110870_2214670.jpg
頑張る娘のために。。。
ハイビスカス ピンクレディー

まるで普門館にでも行くような喜び方で
恥ずかしいのですが。。。。
[PR]

by spice7t | 2007-07-26 22:04


<< 梅雨明けです      まだですかぁ~梅雨明け >>